HOME > FLAIR Blog > カクテル > すっかり秋ですね

FLAIR Blog

< 宇都宮愉快市民とは  |  一覧へ戻る  |  臨時休業! >

すっかり秋ですね

更新をサボってるとブログ上での季節の移り変わりは、

実際の数倍早いわけで(笑)

もうすっかり秋の装いですね。

10月からは季節のフレッシュフルーツも

すっかり秋めいて~

rahuransu.jpg

マスカット

巨峰

梨etc


となっております♪

写真はラフランスですが今は秋月が美味しいですね。

一番のお薦めは、

「マスカットのホワイトサイドカー・ボム」

ミクソロジー風フレッシュフルーツカクテルで、

訳あって1日1杯限定です(笑)

初めて飲んだらけっこうビックリしますよ♪


カテゴリ:

< 宇都宮愉快市民とは  |  一覧へ戻る  |  臨時休業! >

同じカテゴリの記事

モヒートの季節!

もはや日本人なら誰もが飲んでるくらい市民権を得た、

キューバ発祥のカクテル・モヒート。

まあ普通にやるのもなんなんで、

当店では通常版と本場キューバの名店「ラ・ボデギータ」スタイルの、

2種類をご用意しております。

キューバ産のラム・ハバナクラブの3年をベースに、

これまたキューバ生まれのミント・イェルバブエナを使い、

ボデギータさながらに仕上げました!

実際アーネストヘミングウェイが飲んでたかどうかは、

怪しいところですが、飲む価値アリですよ♪

写真は現在繁殖中のイェルバブエナ・・・。


mojito.JPG


ご無沙汰しております!

いつのまにかすっかり真冬になってしまいましたね!

こんな時期はあったかいホットカクテルがお奨めです♪

11月から季節のフレッシュフルーツカクテルと、

宇都宮では珍しいミクソロジーカクテルを、

メニューに載せたんですがなかなかご好評いただいております。

あったかいカクテルだと金柑と自家製生姜コーディアルを使った、

「金柑と生姜のホットモスコミュール」や、

ドライフルーツと各種スパイスをインフュージョンさせた、

「ホットバタードラムレーズン」

自家製ベーコンで作るベーコンウォッカと、

タンポポ茶の「ホットブルショット」が、

いろんな意味で熱いですよ(笑)


年内は大晦日のカウントダウンが仕事納めです。

新年は2日から、張り切って行きますよ~!

ミクソロジー

先日もブログに書きましたが、

ようやく本日からミクソロジーカクテル本格始動!

DSC_1561_R.JPG


写真はマイヤーズにオーク樽のスモークチップと、

ピートのスモークを効かせた、

「マイヤーズフォギーモヒート」です。

桜チップと違って液体に直接混ぜたら、

胸焼けが凄くてとても飲めません(笑)

なので、ガラスドームの中でやさしくスモークをかけます。

霧の中にたたずむモヒートなので、フォギーモヒートです。

是非お試しあれ♪

ミクソロジーではないですが運がよければ、

キューバで実際にモヒートに使われている、

「イエルバ・ブエナ」というミントでボデギータスタイルの、

モヒートをお作りします!残りわずか・・・

かのアーネスト・ヘミングウェイが愛したことで有名な一杯ですね。


さあ、年末に向けて飛ばしますよ~!

ミクソロジー

ミクソロジー。

都内ではもはや珍しくもないこの言葉、

分かりやすく言うと・・・、

既製品や従来のバーツールでは表現できない、

カクテルを作ろうとして生まれた手法?

とでも言いましょうか。

ともかくバー業界の新しい風なのであります。

宇都宮でフレアバーテンディングを始めるとき、

ほぼ全ての同業者が失敗すると言っていたみたいです。

でもお客様に常に非日常的な空間、

そして新鮮な驚きを与えることがbarの使命だと思うので、

最近はミクソロジーカクテルをお薦めしてます。


僕的には今更ですが、

宇都宮ではほぼ飲めるところもないと思うので、

秋は煙のカクテルをお薦めします。

smoke1.JPG

スモークマシンという機材は着火すると、

あっというまに瞬間燻製が出来るすぐれものです。


ちなみに通常の燻製は1時間から12時間くらいかかります(笑)


瞬間燻製はスモークをかけすぎると胸焼けが凄いので、

ちょっと物足りないぐらいが良いですね。


smoke2.JPG

写真は桜スモークチップのブラッディシーザー。


クラマトのエキス分と煙が好相性ですよ♪

もう1杯は写真はありませんが、

ダークラムに煙をまとわせたフォギーモヒートです。

霧のようにたちこめる煙の中からモヒートが現れます!

こちらもお薦め♪10月いっぱいはやる予定、お楽しみに!



このページのトップへ